トップページ の中の 施設・サービスの中の 総合ケアセンターひまわり
    の中の きつきケアプランステーション

きつきケアプランステーション

事業所概要 利用料金 ご利用案内



きつきケアプランステーションは、平成12年4月の介護保険施行と同時に開設しました。

現在では、専従で4名の介護支援専門員(ケアマネジャー)が配属されています。

介護保険の申請等の代行業務、介護サービスの相談や介護認定に係る事務手続き等も行います。
事業の種類 ・指定居宅介護支援事業所(平成11年8月31日指定)
大分県第4471000010号
・指定更新年月日
平成26年4月1日
事業の目的 介護保険要介護および要支援認定者の生活支援
運営法人 社会福祉法人 ひまわり
事業所の
名称
きつきケアプランステーション
事業所の
所在地
〒873-0033
杵築市大字守江字王子1864番地
電話番号 0978-66-5500 
開設年月日 平成12年4月1日
休  日 日曜日、12/31〜1/3
営業日 月〜土 8:30〜17:30
職  員 介護支援専門員5名
通常の事業の実施地域 ・杵築市・速見郡日出町・国東市安岐町

サービス利用料金

ご相談、介護保険申請手続き、ケアプラン作成などは無料です。

ケアマネジャー(介護支援専門員)とは…

介護保険の利用者様やご家族との相談、また、介護保険利用者様の希望や心身の状態等を十分に考慮して、利用者様に最適な介護プランを作成します。

ご利用、ご相談はお気軽にお電話(0978-66-5500)またはメールでご連絡ください。

ケアプラン作成の流れ

種々の介護サービスは、要介護認定の申請をしなければ介護保険でのご利用はできません。

申請はご本人またはご家族が市町村窓口にて直接申請することも可能ですが、わたくしたち「きつきケアプランステーション」へ依頼して代行申請することもできます。(申請者の料金の負担はありません)

新規でケアマネジャーに依頼する場合のケアプラン作成の流れ
1.作成依頼 認定結果通知書が届きましたら、ケアマネジャーにケアプランの作成依頼をします。
要支援の場合は地域包括支援センターに介護予防ケアプランの作成を依頼します。
2.訪問調査 訪問調査に伺います。
 ケアマネジャーがご家庭や病院、施設等に訪問し、利用者様、ご家族の状況等を把握します。
3.原案作成 調査結果をもとに、ケアマネジャーがケアプランの原案を作成します。
4.ケアプランの検討 利用者様、ご家族、ケアマネジャーと実際に介護サービスを行うサービス事業者とで、ケアプラン原案について検討します。必要に応じて利用者様、ご家族の方は修正を依頼できます。
5.ケアプラン作成 話し合いの結果をもとに、ケアマネジャーがケアプランを作成します。
6.ご契約 提案されたケアプランに同意できる場合は契約となります。
また、同意できない場合、サービスの変更をしたい再度修正を依頼できます。
7.サービス利用開始