法人沿革

総合ケアセンターひまわりは平成11年4月1日に「在宅介護複合型施設」として開設しました。高齢者の皆様が安心して在宅で過ごせるように当初より24時間体制で稼働しています。

平成16年に法人として2施設目となる「三楽園デイサービスセンター」を開設。翌平成17年には地域ニーズにお応えする形で一般旅客自動車運送(介護タクシー)ならびに自家用自動車有償運送(80条許可運送 現78条許可運送)事業を開始しました。

平成19年4月より特別養護老人ホームならびに短期入所生活介護の運営も行うようになり、より総合的に安心で安全なサービスをご提供できるようになりました。

平成26年4月より小規模多機能型居宅介護施設「ひまわりハウス」の運営を行うようになり、住み慣れた地域で馴染みの環境の中、「通い」「訪問」「泊り」を提供できるようになりました。

詳細な法人情報はこちら

新着情報

ひまわりハウス平成27年度サービス自己評価を公表しました。
※サービス評価統括表
※事業所自己評価表